糸魚川の火災で支払われる保険金額

きっと、明暦の大火などこんな感じだったのかな、と思った糸魚川大火。

被害に遭われた方は本当にショックだったと思います。

悪い条件が重なって、大きな被害となってしまったわけですが、この糸魚川大火の被害額は国や自治体だけでは十分に賄うことが出来ないんじゃないかなと思ってしまいます。

住んでいた人が元の生活に戻れる日が来るまで、支援を続けていかなければいけないと思います。

ふるさと納税を利用して糸魚川市を支えるのもいいかもしれません。

保険会社が支払う、糸魚川大火の保険金が総額12億円だそうです。

広大なエリアを焼き尽くしたわけですから、12億円で収まるのかどうか不安です。

募金やふるさと納税を利用する人が1人でも増えればいいのに、と思いました。