今年の紅白司会はやはり・・・

今年の紅白の司会が発表されましたが、予想通り嵐から一人司会が選出されました。

嵐の二ノ宮と有村が司会をするそうで、こうなると2020年までの嵐5ヵ年計画というのウワサが俄然現実味を帯びてきましたし、嵐5ヶ年計画とは去年から嵐のメンバーが一人づつ紅白の司会をして行き、2020年のオリンピックイヤーには櫻井が司会をするというものなのです。

こうなったらその可能性は非常に高いですし、赤組はまた有村ですか、そうですか(笑)、去年の例をとるならば来年の朝ドラ主演の女優でいいはずなのになんで2年連続有村なんですかね~?。

新聞記事では有村か綾瀬かと書かれていましたが、正直「どっちもヤダ、他にたくさん女優はいるだろ」と思っていましたし、まだ柴崎の方がマシな気がします(まあ、柴崎はあの性格なので紅白の司会も紅白の台本も覚える気などサラサラないと思いますが・・・)。

ちょっと有村へのNHKの優遇が過ぎやしませんかね(来年大河に出る北川景子じゃダメなんですかねっ?)。

まあどうでもいいのですけれど、今年は去年の様にヒット曲が本当にないので相当視聴率的には苦しそうなので”今年の司会は罰ゲーム”などと言われていますが、どんな目玉企画を作るのか今から楽しみです。

私は正直、松本と有村だと思っていたのですが(現在公開中の映画「ナラタージュ」で共演している)、二宮とはちょっと意外でした。

来年は大野か松本になるのと思うのですが、多分来年ドラマ、映画に出ない大野になると思います。